*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

eno2.jpg

早いものであっという間に年の瀬を迎ええることになってしまいました。

今年は本当に移動が多い一年となりました☆


沖縄、そして九州から始まった、日本の神様とのつながりはさらに来年も深くなり
そうな気がしています。
自分のルーツをさらにたどり、そして色々な方とのご縁をつないで
いきたいと思っています。

そして宮古島とも来年もまたご縁が続きそうな予感ですw

先日は伊良部でいつもお世話になっているてぃーだの郷主催のパーティーに
出席してきました。

そのときに無料宿泊券を頂いたので☆
また皆で行けることを心まちにしていたいと思います。

麻布にあるアメリカンクラブという会員制のクラブだったのですが
素敵な場所でした。ティーだの郷のオーナーのご主人のシェフが30年間
勤めれれたそうです。

tida pDCIM1523.jpg

お料理もかなりおいしかったですよ

最後は皆で輪になって沖縄民謡で踊りしめくくりw

とっても楽しく実りの多い年末を過ごさせていただきました☆

クライアントさんともお話していたのですが、、本当に加速して
すぎさっていく時間。

2014年は更に時間は加速していくと思います。

ムーンアクアを初めてすぐ、神山登山をさせて頂いたときに観音様より
ご先祖様や過去世などの浄化をするようにメッセージを頂きましたが
2014年も浄化と日本の神様からのエネルギーワーク、そしてレムリア
の光をお届けしていきたいと思っています。

物事を循環させる、そして自分を空にしていくためには莫大な量の過去世や
ご先祖様からの情報を消去していく必要があります。

それとともに、新しい時代を元気にのりきっていくエネルギーも必要です。

そしてDNAレベルでのライトボディへの変容も必須です。

浄化して新生地球に同調していける自分という筒をつくっていくことの
大切さは2014年は更に実感されてくる方もたくさんでてこられるので
はないかと思っています。


そんな変容の時期をハッピーにのりきっていけるよう、来年もしっかりと
陰ながらサポートさせて頂きたいと思っています。

浄化やヒーリングについてもご質問、いつでも受け付けます。
お気軽にご連絡くださいね☆→ムーンアクア




最後に私は文章がへたなので、、、何年にもわたってご先祖様や過去世の
浄化のことを書かせていただいてましたが、、、とっても詳しくてわかり
やすい方の記事をみつけましたので、下記に転載させていただきます。

最後のほうの文章に、、、歴史は繰り返す!とありますが、世界の状況を
みていてもそれは本当にわかりますよね~

自分の中から過去世や先祖の記憶を消すことにより、わけのわからない
混乱や憎しみ、恐れなどのパターンから自由になり、個人が浄化してい
くことが強いては世界を変えていくことにつながるのだと思えば、平和な
世の中を望むならまずは自分を変容させるしかありませんね☆


人は幾世にわたり自我を超えられず、同じことを繰り返し、そして過去世や
ご先祖様の記憶の中で生きているにすぎないのですが、それが二元性を繰り
返していることにつながっているのです。

そしてそこを超えていくのがアセンションです。

新しい時代を築いていこうとする方たちがいる一方で自我と執着、
そして輪廻を繰りかえす思考状態をひきずることにより、ガイヤと
同調することもなく益々本質からずれてしまう。
言葉では平和を唱えていても、行動が純化されておらず、過去や
莫大な量の古い記憶をひっぱりだして決断をしていく。。

そして、また同じことを繰り返す。

輪廻を繰り返すということはガイヤと存在していくことを否定して
いるのと同じことですからね☆


ガイヤから恩恵を受けるのは二元性のパワーをもった存在ではなくて
今後は新しい方たちになってくるのかな~

そんな変り目、益々両極が激しくなっていく2014年。


私たちがガイヤの意図、そして神様の意図を少しでもサポートしていける
ように、自分を浄化しガイヤと同調してハッピーに2014年を
のりきっていけるるようにしていきましょう

そして来年もよろしくお願い致します。

今年も本当にありがとうございました。

感謝

ムーンアクア



<DNAの真実>
光へ向かう地球と人類
―『パス・オブ・エンパワーメント』解説
小松英星


あなたのDNAには、先祖たちが知覚したものと、あなたの前生での記憶の集積が刻み込まれていて、あなたの拠りどころになる精神的独自性の基になっています。



「無意味なジャンク」と考えられているDNAの一部は、実際には、極めて重要な記録を保持しており、情報への大切な鍵を保管しています。あなたのDNAは、あなたの先祖に関する独自の情報網を取り仕切っています。人体は、膨大な量のイメージや刻印、そして個人的印象などを保持することができる、精巧に設計された機器です。それらの情報は、瞬間ごとに正確に記録され、細胞レベルに保存されます。これがやがては、知覚的影響として大量に蓄積され、一つの世代から次の世代へ、生来の超自然的な血縁のテレパシーを通して伝えられます。どの親族にも、本質的に強い精神的つながりが存在するのは、血の中の情報に共通性と親密性があるためです。



ヒトのDNAの約3%は、肉体的な形質の形成に関係しているので、物質への関心が中心の地球の科学者たちによって、その機能についてかなり解明されています。

しかし、残りの約97%が何のために存在しているのか理解できないので、それは「無意味なジャンク」と考えられているのです。高等生物ほど比率が高くなるこの部分を理解できないからといって、「ガラクタ」扱いするセンスには感心できません。「今の科学の基本認識や方法論に重大な欠陥があるに違いない」と考えるのが常識ではないでしょうか。



実は、DNAのその部分には、先祖代々の「膨大な量のイメージや刻印、そして個人的印象など」が記録されているだけでなく、「あなたの前生での記憶の集積」も刻み込まれていて、私たちの「精神的独自性の基に」なっています。それが、必要に応じて、細胞から脳の精神機能部分へ、テレパシー的に伝えられるのです。

これは、「一つの世代から次の世代へ」伝えられる「生来の超自然的な血縁のテレパシー」ともいえるもので、重要な知覚的・精神的影響力として働くものです。



癒しの本質――時間のラインに沿って癒す



あなた方が時空として認識している宇宙全体を通して、定期的にある種のガラクタを一掃する機会を設ける必要があります。あなたは物理的なガラクタを想像するかもしれませんが、ここで言っているのはエネルギー的なガラクタ、すなわち、生命に対する誤ったプログラムとして、あなたの体内と外界の両方に蓄えられた低い周波数の波動のことです。そこで、DNA構造の中に蓄えられた、積もり積もった膨大な精神的・感情的エネルギーを、自分につながる多数の時間のラインに沿って癒すことが必要となるのです。



DNAに蓄えられた符号に、痛みや離別の記憶や、被害者意識、無力感のような強い思い込みが刻まれている場合、いわゆる「過去」からのこのような知覚は――それ自体が独自の力を持っているので――その目的を理解した上で、変容させる必要があります。恐れに基づいた信念から生じ、DNAに符号化された出来事や体験は、癒すことが特に大切です。ある体験の意味や目的が理解されない限り、ことわざにあるように、「歴史は繰り返す」からです。



人類の観点からすれば、この変容に最も効果的に参画するには、完全に自分の身体の中に居るべきです。「この時代」を通じて、宇宙エネルギーに身体を曝すことによって、DNAが高度化される利益が得られるからです。それは、人類の精神に深く根差している、膨大な量の低い波動のエネルギーが浄化されることを意味します。



宇宙のエネルギーは、様々な可能性の青写真を届けています。それらは、あなた方のもっと大きい心を通り抜けて、あなた方の細胞の中に拡散します。更に、あなた方の遺伝子パターンの深みにある知識のコードを現実化し、活性化するのです。



人生を高める信念を受け入れると、身体からはっきりそれと分かる活力がにじみ出てきます。あなた自身が、いわば最大出力値に接続されるからです。元気にあふれた心の状態は、宇宙放射エネルギーの活性化作用への受容力が高まります。このエネルギーがチャクラに取り込まれると、あなたの感覚が新しい認識へ開かれるでしょう。それは、今生での出来事が、別の時間のラインで起きた出来事とどのように絡みあっているかについての奥深い霊的知識です。

現実は流動的なもので、時間と空間は観察者の認識に応じて自在に変化します。「今ここ」で、あなたが事実認識を変えれば、それは実際に多数の時間のラインの隅から隅までさざ波のように進んで、あなたが意識の新しいコードを選んだことを告知します。これこそ、「時間のラインに沿った癒し」が起こる仕組みなのです。



私たちのDNAに記録されている「膨大な量のイメージや刻印、そして個人的印象など」(前項「DNAの真実」参照)は、好ましいものばかりではありません。むしろ「DNA構造の中に蓄えられた、積もり積もった膨大な精神的・感情的エネルギー」には、ネガティブなものが多いのです。

その要因には、前出の「核爆発がいくつかの文明を破壊した」ことや「地球に大破壊をもたらした、たくさんの長期間にわたる天空の戦い」などによって、私たちの先祖がこうむった強烈なトラウマがあります。

それに関連して、人類の歴史の大半が、ネガティブな勢力による恐怖をベースにした支配構造によって、蹂躙されてきたという事実があります。人々の精神が安定した、平和な時代はほとんどなかったのです。

更に、地球外からやって来た「支配階級」の遺伝子技術によってDNAが「間引かれて」、いわば「奴隷種族」に仕立て上げられたという歴史もあります。



こうした不幸な状況は、地球と人類の歴史に限ったことではありません。「天にあるごとく地にあり、地にあるごとく天にある」の言葉通り、宇宙では普遍的に見られる状況です。

そこで、「宇宙全体を通して、定期的にある種のガラクタを一掃する機会を設ける必要」があり、それが「アセンションという恩典」です。それは、この時代に宇宙からやって来る特別のエネルギーを利用して、「エネルギー的なガラクタ、すなわち、生命に対する誤ったプログラム」を一掃し、「DNAが高度化される利益が得られる」機会であるとも言えます。



前項にあるように、DNAには「先祖たちが知覚したものと、あなたの前生での記憶」の両方が、膨大な集積として刻み込まれているわけですが、「アセンションの時代」に地球人の肉体を持っている「あなた」が、「DNAに符号化された出来事や体験」を癒すことが出来れば、それは「先祖たち」と「あなたの前生」の両方を一蓮托生で癒すことになります。

現生を生きる1人の人間から、大勢の先祖や無数の過去生につながる「多数の時間のライン」を想像してみてください。そのつながりによって構成された「情報の独自ネットワークを取り仕切っている」のは、現に肉体を持っている「あなた(のDNA)」であり、「《今ここ》で、あなたが事実認識を変えれば、それは実際に多数の時間のラインの隅から隅までさざ波のように進んで、あなたが意識の新しいコードを選んだことを告知」するというわけです。

いわゆる「直線的な時間」というものは、3次元世界に住む私たちの幻想で、実際には、全ての現象は「現時点」で起っているので、そのようなことになるわけです。これこそが、「時間のラインに沿った癒し」が起こる仕組みであり、「癒し」というものの本質なのです。

同時に、それを行うことが、今生で肉体を持っている者の使命であり、重大な責任でもあります。もちろん、そうすることによって、あなたは「子孫に美田を残す」ことになり、「歴史は繰り返す」悲劇も避けられるでしょう。

もっと根本的には、「DNAの浄化(修復)」と「意識(波動)レベルの復元」は表裏の関係にあって、その行為は、私たちの前途にある「宇宙放射の高エネルギー領域」を乗り切るための前提になります。



このようにDNAの変容は、認識を転換して自分の意識を変えることによって行うことが出来ます。「DNAに蓄えられた符号に、痛みや離別の記憶や、被害者意識、無力感のような強い思い込みが刻まれている場合、いわゆる《過去》からのこのような知覚は――それ自体が独自の力を持っているので――その目的を理解した上で、変容させる必要がある」という次第です。

そのための実践的な要諦は、次のように述べられています。

「この変容に最も効果的に参画するには、完全に自分の身体の中に居るべきです。《この時代》を通じて、宇宙エネルギーに身体を曝すことによって、DNAが高度化される利益が得られるからです。」

これは、いわゆる「グラウンディング」すること。換言すれば、地に足をつけて生きることです。また太陽の光に浸り、地球や自然と共に生きることでもあります。

そして、「人生を高める信念を受け入れると、身体からはっきりそれと分かる活力がにじみ出てきます。あなた自身が、いわば最大出力値に接続されるからです。元気にあふれた心の状態は、宇宙放射エネルギーの活性化作用への受容力が高まります」とあるように、常にポジティブな姿勢をキープすることも大切です。


スポンサーサイト


11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

アンジェ と ローズ

Author:アンジェ と ローズ
リコネクション・リコネクティブヒーリング・レインドロップ・アーユルベーダBodyトリートメント・エネルギーワーク・リーディングなどをやっています。心と身体とスピリチュアルをトータルで元気にするサロン。東急田園都市線中央林間駅徒歩5分!食事のアドバイスもしています。どうぞMoon Akuaでピカピカにリフレッシュして輝いてくださいね!ホームページ⇒http://www012.so-net.ne.jp/recone/index/html

名前:
メール:
件名:
本文:

powered by World 7258 Web