*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

箱根太陽

2月までは新旧のエネルギー(パラダイム)が混在した形で体験することも多かったようですが、3月以降から新しいパラダイムのエネルギーにとって変わるようです。

私達自身も、2月中は徹底的に古いエネルギーパターンを再確認させられると同時に新しい素敵な出来事が入り混じったりと、とてもおもしろい経験をしていました。

中でもおもしろかったのが、パソコン。

Cドライブの容量をあげる作業中、DVDドライブのアイコンが消えてしまいVaioのお客様サポートに電話してみて1時間くらい対処したものの復旧せず、最悪リカバリーもしくは外付けのDVDドライブを買ってみては?と言われ量販店に行ってみたものの、量販店のお兄さんは元がなければ外付けを買っても無駄かもしれません。やはりリカバリーしかないのでは?と言われ、まったくの無駄足・・・どうもすべてが上手くかみ合わないなぁ~と思いながらトボトボ帰りました。(3月の確定申告も迫る中、会計ソフトのインストールが出来ずあせりました)
そして、リカバリーするしか仕方がないと覚悟したのが、1ヶ月後の2月28日・・・改めてVaioのサポートデスクに電話すると、リカバリーは避けたいからもう一度調べてくれることに!
するとその親切なお姉さんは、最初に案内されたお兄さんとはまったく違った角度から適切なアドバイスをしてくれて見事DVDドライブが復活したのです!!最初からこのお姉さんに当たっていれば1ヶ月悶々とせず、しかも無駄足はなかったのに!と思うのですが、古いパターンの私では、このお兄さんが最善のアクセス方法だったのだと思います。本当にわかりやすい形で宇宙は示してくれます

そんなこんなで、2月中に無事古くなったパターンを解放し、3月3日(333のマスターエネルギー)という日を迎えることが出来てよかったです

そして3月20日と21日はスターゲート なので、精神的な集まりや、ワークをされると良いと思います。
(ちなみに20日は、リコネクションのライト&インフォメーションカンファレンスです。こういう日程も偶然ではないですねー)

スターゲートやポータルが開く特別なエネルギーの日は、実は自分達の体がどれだけ新しいエネルギーに対して受け取っているかがわかる目安ともなりますので、これらの日の前後や、日に自分の体や精神面にはよく注意した方が良いですよ。

前振りが長くなりましたが、3月のポイントDayです。

#676 3月のマジック March Magic
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=50980929&comment_count=2&comm_id=1730147
1March 2010
Channeler: Shala Mata
http://lightworkers.org/channeling/100624/march-magic

「3月のマジック」

3月は、2月28日の満月の力強い後押しによって、新しいエネルギーの整列の驚くべき1カ月への道を輝かせることで始まりました。
2月の間の“ヴァイブレーショナル・アップグレード”は、3月の間にやって来るマジカルなエネルギーのステージをセットしました。
私たちには、クリスタルライン3:3:3トランスミッションと、高い振動数を与える聖なる春分があり、私たちのコズミック・ブループリントのブロードバンドの幅をさらに広げる中で波動の整列をします。

以前にも書いたように、私たちは波動的な存在です。全ては波動です。
思考、感情、話した言葉、聞いた言葉などのそれぞれは波動です。私たちの鼓動は波動です。
私たちの感情は波動であり、健康のための重要なカギを握っています。
私たちがどう考え、どう感じるかの波動は、“波動的なバランス”において“今”私たちがどこにいるかのコンパスとなるポイントです。

3月は、アクション(行動)の月となります;3月Marchという名前さえ動きを思い起こさせます。
最近のチリと日本で起こった大きな地震やその後に伴う津波もまた波動の証拠です。
これらの出来事や、カナダの東部とアメリカでの信じられないほどの降雪は、今月、そして今年のバランスを通してやってくるクリスタルライン・エネルギーのトランスミッション(伝達)の準備のためのスペースを創り、古い密度の高いエネルギーを浄化しています。

変化がまさに足元にあり、それは恐れを呼び起こすこともありますが、それもまた波動、低い密度の濃い性質の波動の1つです。
どんな恐れも、日々私たちの愛する母なる地球に流れ込む高い波動に対して抵抗する原因となるのですが、私たちは、物事が良い方向に向かうことに対して行き詰まりや忍耐力の無さを感じてしまうことが多々あります。
ですが実際のところ、私たちは物事が良い方向に向かうことを願っており、それが3月のエネルギーの支点となるポイントでもあります。

ある特定の月(々)は、私たちの深い目覚めのための引き金となるポイントを保っていますが、今月はそのような月の1つです。
2010年3月3日は、数秘学的に3:3:3です。
それは目覚めのためのコードであり、私たちのDNA、ライトボディ、そして、すでにここにあり、この光のコズミック・トリニティの間に拡張されるであろう新しい光の大きな波との接続をします。3:3:3は、2009年9月9日の9:9:9とつながり、2010年10月10日に受け取られるであろう偉大なトランスミッションの橋となる、セントラル・サンから流れるゴールデン・クリスタルライン・ライトのその他のゲートウェイです。

いつもと同じように、結果としてこれが集合的に全ての可能性と潜在的なものが活性化されることになるとしても、とても深い個人的なトランスミッションとなります。
3月のマジックは、私たちそれぞれが個人的に卓越した光の波動を結び付ける道となります。
過去2ヶ月間は浄化だったり、自分自身の肉体的でない部分とのさらなる洗練されたつながりを持つための月でした。
多くの人々が、古い感情的なエネルギーのパターンが意識上に上がってくることを体験し、それを溶かすか、保持するかを“自分で選択”することを、静かに思慮するための時間が必要だと感じました。

マステリーへと深く移行するに従って、素早い火のような遷移の中で、私たちは、どう自分のジャーニーが明らかになるかのマスターであると教えられます。
私たちはどう感じるかを選択します;私たちは、幸せ、楽しい、またはつながっていない、イライラする、不忍耐など、私たちが感じることを許す思考を選択します。
大きな変化が与えられたことで、私たちは、たやすく自分ではどうすることもできないと感じたり、怒り、イライラ、失望、迷い、落ち込みなどを感じます。
私たちの愛する母なる地球にこれほどたくさんの光が拡張されたことは今までになく・・・そうです、私たちは今までになされたこと・起こったことが無いと感じる良い理由を持っているのです。

3月は質問をしています ―― それはあなたをどんな気分にさせますか?
私たちは存在するもの全てとの“関係”があり、私たちは自分の思考との内なる関係を変化させていることを思い出してください。
マステリーは弱々しいハートのためのものではなく、私たちのソウルは2重性の世界と私たちのコズミック・ブループリントの領域の間を歩く訓練を要求しています。
私たちの生得権は、私たちのライトボディも応える波動である、“喜び”を感じることです。
古いパターンは、私たちの時間の感覚と同様に溶けていきます。
私たちのソウルは自由で、私たちのハートは全ての自由が発見され顕現される器です。

思考はエネルギーであり、エネルギーが死ぬことはありません ―― それは錬金術的に変容、変化をします。
今のゲームは、思考を使って、私たちが本当に喜びを感じるベストなバランスを維持することです。
このような驚くべき変化と波動のアップグレードの中で、私たちはこれをどうやって行えばよいのでしょうか?

繰り返し続けるこれらの古いメンタル/エモ―ショナル・パターンの“フィーリング”を、何か気分が良いと感じさせることへとシフトすることにフォーカスしてください。
最近ここビクトリアの木々には、花が咲いています。
これらの花を見る度に私は気分が良くなります ―― レビューのために再び感情的にチャレンジな“古いパターン”を持っているにもかかわらず。
シンプルに見えますが、これはうまくいきます。
いくらかの人は、地球上の聖なる場所、クリスタル、イルカたちなどのイメージを使っています。

私たちのアセンションのプロセスは、肉体、エモ―ショナル体、メンタル体、スピリットボディの相互作用の中での調和であり、私たちのやるべきことは、ここにすでにある高い波動の光、そして素早く連続してやってくる高い波動の光の新しい波と調和出来るように、思考との整列をすることでもあります。

3月20日の食は、私たちの波動のアップグレードと健康のポットを和らげる、他の大きなエネルギーの整列となります。
北半球では、これは春の訪れであり、南半球では秋の訪れとなります。
食とは“平等な夜”という意味で、この日、私たちは12時間ずつの光と闇を体験します。
バランスと調和の日です。
3:3:3:の後の調整の時と新月は、次の数ヶ月間のバランスをセットします。

ハーモニック・コードの波は、3月15日の新月の惑星的な整列と、3月29日の満月とともに、3:3:3トランスミッションの光の織物に織り込まれます。
これは私たちのDNAの中に保たれる深い教えまたは叡智の中へ入っていくポイントとして、私たちが着る新しい衣服です。
私たちの豊かな宇宙は、私たちの愛する母なる地球にセントラル・サンの超越的な光のビームも発しており、私たちは長い間持っていた限界を自由にするもう一つのパワーの機会を持ちます。

3月の最初の2週間は、濡れないでいようとしても水面の急流に乗っているかのように、少しガタガタするように感じるかもしれません。
中旬までに、私たちは今年の最初の2ヶ月間よりももっと肉体的なエネルギーを明るさとともに感じて、全く違うように感じるでしょう。
私たちは広大なエネルギーの海に暮らしており、私たちは自分自身のエネルギーと、私たちの周りのエネルギーの海と常に調和しようとしているところです。

3月には、エネルギーの表面のすぐ下側に、期待と興奮の大きな感覚があります。
私たちの愛する母なる地球、私たちのスターシード・ファミリー、アセンデッドマスター、天使たちからの愛に満ちた、たくさんのサポートがあります。
私たちのハートのホログラフ的な聖なるスペースの中には、愛と喜びの豊かさがあります ―― それは、私たちが自分の高次元のセルフへのドアウェイを入ることが出来る場所です。
3月は、私たちのハートの内なるドアウェイにゴールデン・レインボーライトを輝かせることによって、この機会を拡張します ―― 私たちがしなければならないことは、ドアの前に立つこと、または歩いて入っていくことを選択することです!

優しく、ていねいに、今月のあなたのプロセスを受け入れて、日々のベースでこれらと調和してください。
これからの数ヶ月間、私たちがさらに深く自分の真実と溶け合い、私たちの光を表現するにつれて、私たちは寛大さ、忍耐、思いやり、コミュニケーションの剃刀の刃を歩いていくこととなります。

笑いがあなたのソウルを感じる一番早い方法であることを思い出して、天使のキスである微笑みを与えたり受け取ってください。
私たちはみなつながっており、この素晴らしいタイミングに共に旅を続けています。

あなたの素晴らしい光を輝かせ続けてください!


奉仕の中で、愛に満ちた祝福とともに
Shala

スポンサーサイト


11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アンジェ と ローズ

Author:アンジェ と ローズ
リコネクション・リコネクティブヒーリング・レインドロップ・アーユルベーダBodyトリートメント・エネルギーワーク・リーディングなどをやっています。心と身体とスピリチュアルをトータルで元気にするサロン。東急田園都市線中央林間駅徒歩5分!食事のアドバイスもしています。どうぞMoon Akuaでピカピカにリフレッシュして輝いてくださいね!ホームページ⇒http://www012.so-net.ne.jp/recone/index/html

名前:
メール:
件名:
本文:

powered by World 7258 Web