*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

タヒチ

28日は、定例のレムリア勉強会でした。

ご参加していただいた皆様、お疲れ様でした。


今回は「神の意志にゆだねる」というテーマ


「ゆだねる」と聞いてどんなイメージを受けますか?

自分自身ではなくなる。。。
楽しみがなくなる。。。。
つらいことがおこるのではないか?。。。。
自分で自分の人生をコントロールできなくなるのではないか?。。。

など、こういったイメージを受ける方もいるだろうし、ない人もいるだろうし人によって違うとは思いますが、
得てして、自我が強い時や自分の神聖なる地図(ブループリント)とつながっていない時は抵抗を示すこともあるようです。

でも神の意志とは他ならぬ「内在する神」のこと。

内在の神にゆだねず、自我で人生を進んでいこうとするのは望遠鏡で地平線を見ているようなのかもしれません。

この惑星と人類は、いま宇宙的な大きな周期の終わりに差しかかっています。地球は今、新しい周期を選んだ人類とともに進化し、悟りを得る新しい周期へ移りはじめています。そしてみなさんは、今彼女の身体の上で進化している魂として、これからの選択の中でももっとも重要な数々の選択に直面しています。地球と一緒に愛と光の真新しい現実に行きたいのか?あるいは別の長い周期での3次元の転生にとどまりたいのか?あなたは今選ばなければなりません。あるいは他の宇宙にある別の3次元の惑星に移って、3次元の制限と挑戦のすべてをもって今と同じような経験をし続けたいのか?決めるのはあなたです。」(レムリアの叡智より

アセンションとは、90%が浄化だということを今回参加してくれた方から聞きましたが、確かにそうかもしれません。わたしたちが忘れてしまった、かつてのエデンの園、すばらしい叡智・・・それを思い出していくことに他ならないのかもしれません。

と、今回の勉強会も実りの多いものとなりました。
アセンションって恐がる人が多いという話もでてきましたが、確かに楽しいほうがいいですよね。
実際私たちだって楽しいこと大好きです


でも私達の経験している”楽しみ”とかってうつろいやすいものですよね。

瞬間瞬間に消えていくんです。。

本当の至福に向かっていく、そしてそれがイコールこのガイヤとともにアセンションしていくこと
にもなるのですね。地球が向かっていこうとしている”至福”へと、私達人間も少しでも
近づいていきたい!!なんてつくづく考えさせれた勉強会でした。

最後に・・・

「私たちは確かに多くの日常生活の義務に専念しなければなりません。しかしこれから数年後に
本当に価値があって違いをつくるのは、私達が何をしてきたかではなく、私たちがどのようになって
いるかです!」 By adama 




スポンサーサイト


11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アンジェ と ローズ

Author:アンジェ と ローズ
リコネクション・リコネクティブヒーリング・レインドロップ・アーユルベーダBodyトリートメント・エネルギーワーク・リーディングなどをやっています。心と身体とスピリチュアルをトータルで元気にするサロン。東急田園都市線中央林間駅徒歩5分!食事のアドバイスもしています。どうぞMoon Akuaでピカピカにリフレッシュして輝いてくださいね!ホームページ⇒http://www012.so-net.ne.jp/recone/index/html

名前:
メール:
件名:
本文:

powered by World 7258 Web