*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

tennshigumo 2011

暑い日が続いてますね。
今日車に乗っていたら、、、
ドイツがソーラーパネルを取り付けた飛行機を開発中とのこと!!
すごい!!ドイツ☆
太陽フレアも強烈である昨今、システムに不具合がおきやすいと、乗り物は
ちょっとどうなのかな~と思ってましたが、、、こんな飛行機が
できたら素敵ですね。


ところで前回の長野の続きをまた書かせていただきますね。
今回の旅は、レムリアのアダマに導いて頂いたメッセージ満載の旅だったなぁと、深く感じています。

テーマは”愛の振動数”。

テロスにいかれたというお医者様を含め、一緒に旅行したメンバーは
見事に軸をしっかり持っていて、ある意味の自我は消滅し、そこを超えて生きて
いこう!というか,,,そうしてらっしゃった方だったと思います。

基本、私達の仲間は年齢、肩書きなどは質問しない限り、誰も聞いてこないんです。
それはそんな外見的なことは必要ないのが皆わかっているし、それによって
とらわれてしまう部分もでてきてしまうからというのもあるからなのでしょう。

外から見られる自分、外面的なことよりも心の幸福と愛をとってもわかって
いるのです。

テロスにいかれたお医者さま(名前が書けないのでお医者様とさせていただきますね)
いい意味で”お医者様”みたいなイメージは感じられない、素敵な方でした。
生き方や在り方が愛を基本にされてるのが言葉や行動の端々ににじみ出てきてらっしゃいました。
アダマが今回教えてくださったのは、先生がとっても愛の振動数が高い!!ということ。

家族への愛、隣人への愛、見知らぬ人への愛、全ての動物への愛、、、
お家にある本の数、そして哲学書やアセンションの本を含め、かなり勉強も
されてきているし、色々実践もされてきていると思うのですが、すべてが愛に消化されてきたという感じ。

話は変わりますが、下記が皆神山神社。
ここは別名ピラミッド山といわれているそうで、神様がUFOに乗ってここから
発着された場所と言われているようです。

minakami mon

minakami sengen

奥はアマテラス様がおまつりされています。
かなり波動が高くて、クラクラきました。

ここでは奥様のご縁で、神社のお掃除をさせて頂くことになり、短い時間の中で
おそうじ。気づけば 7日は天赦日。天赦日にお掃除を☆

前日の飲み会で、冗談めかして、UFOの乗組員だな~ここのメンバーは。
なんて話が、、。

ここまで掃除をさせられるなんて、何か意味ありそうですね(笑)

ここでは前日にお医者からお話があった、少し自閉症気味の男の子とお母さんともご対面。

とっても笑顔は純粋で顔が光り輝いているお母さんとすごく元気で可愛い男の子。
きっと何も心配する必要はないな~。だって愛で一杯だったから。

愛。。。本当に今回の旅では、愛の本質に触れさせて頂いた感謝のひとことに尽きるたびだったと思います。

どうやってテロスに行ったか、、、とかはブログに書くと嘘くさいし、そんなこと
よりも、アダマが言いたかったことは”愛の振動数”をもっともっと高めなさい!ということ!

レムリアの勉強会でもよくでてきますが、5次元とは
限りなく愛、助け合い、純粋な波動なんですね。

5次元コミュニティーの在り方を体感させていただいた感じでしたよ。
私はレムリアでは動物と縁があったビジョンを観たことがあったのですが、先生がツバメのぴーちゃんをつれてきて手にのせてくれた時に、あっ!同じところに居たんだ!ととっても深い繋がりを感じました。
皆で5次元移動も近いかもしれませんね。(笑)

そして、下記は昨日長野のお世話になったお医者様からのメールでのお手紙です。
あまりにも可愛くて、愛たっぷりのお手紙、、、転載させて頂きます。
(地面で動けなくなっていたツバメのピーちゃんを見せていただいたのですが、
 まだ、飛べずにいたのに、旅立ったとのこと。わざわざ愛のこもったお手紙を
いただきました)

とってもレムリアなお手紙です。

☆☆☆

戸隠参拝に始まり最後には皆神山(旧称;群神山)のお掃除にとお忙しい信州の
旅でしたが、その後お元気でお過ごしのことと存じます。
信州の地を楽しんで頂け何よりと存じます。その後数日間はツバメのピーちゃんの
最後の旅立ちへの準備でご返事が遅れました。せっかくツーショットもとったお二人
なのでちょっと長くなりますが、、、ピーちゃんとの出会いを書いておきます。
あれから毎日朝夕1時間あまりの飛行訓練を小学校のグラウンド等で仲間のツバメ
に幼鳥に混じって訓練をしていました。指先を飛び立っては、不安そうに2-3分後
には戻ってきては、又飛び立つことを繰り返していたのに、あれから3週間、お別れ
前日の水曜日(8月10日)には30分あまりも仲間の幼鳥と飛行を競うように、
時には空中捕獲の訓練をするようなしぐさをみせつつ、1時間にも及ぶ飛行訓練が
出来るまでになりました。”疲れたよう”とでも言いたげに低空飛行で戻ってきて、
指先に止まり得意げに”ぼくすごいでしょう、こんなに飛べるようになったよ!”
と得意げにこちらに眼差しを振る姿の純粋さ、何事にも変えられない命の輝く姿
を見た思いがしました。そしてその翌日の木曜日無事に大空に飛び立ちました。
飛び立つ当日、朝のお祈り際私の合掌の手の指先にとまり、一緒にしばしのお祈り
を捧げてくれました。ママが感嘆して動画をとってくれましたが、こんなことも
不思議ですね。かわいいツバメの赤ちゃん位いしか思っていなかった私とママで
したが、その姿に”大いなる命の片鱗をみいだしました。この小さな命の中に、
この世界をあるがままに体験し、それをそのすばらしさを皆に知ってほしい、
したい、と現れた”神性”を見る思いがしました。
旅立ちは生まれた場所と思い、職場の裏庭としました。
発見された場所の駐車場に止めた車のドアを開けたとき、少し出るのを
ためらったかと思うと、意を決したように大空に舞い上がり、一点を目指して
飛翔、木々の間に姿を消して行きました。そう、当に異次元に吸い込まれる
ように!寂しいけど、よく頑張ったねとエールを送って別れを惜しみました;・・・・

☆☆☆

以上思わず転載させて頂きました。ママとは奥様のことです。そして先生は60歳に近いようです。(ご本人は50歳はじめくらいにしかみえません。青年
のエネルギーを持ってらっしゃいますよ)

地位もあって、お子様も4人。家族を守り、そして純粋で誠実である、、、
現代にとってとっても難しいことを、愛と純粋さで生きてこられたのを
この手紙でも深く感じました。この性質こそが”5次元で在る”のを体現されて
いるということなのだと思います。レムリアそのもののお二人でした。
奥さまもとってもピュアで霊的な方で、仲がよいお二人はきっとツインかもしれないですね
今後も故郷の方達との出会いが益々密におこってくるだろうし、来年あたりから、コミュニティーで生活!なんてこともあるかもしれませんね(笑)旅を通して素敵な体験をさせて頂いたことも本当に感謝です LOVE




スポンサーサイト


11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アンジェ と ローズ

Author:アンジェ と ローズ
リコネクション・リコネクティブヒーリング・レインドロップ・アーユルベーダBodyトリートメント・エネルギーワーク・リーディングなどをやっています。心と身体とスピリチュアルをトータルで元気にするサロン。東急田園都市線中央林間駅徒歩5分!食事のアドバイスもしています。どうぞMoon Akuaでピカピカにリフレッシュして輝いてくださいね!ホームページ⇒http://www012.so-net.ne.jp/recone/index/html

名前:
メール:
件名:
本文:

powered by World 7258 Web